「防犯対策」「盗難対策」は十分にできていますか?

弊社では、防犯・盗難対策の強化にAI防犯カメラを活用した『不審者撃退システム』をご提案しております。防犯カメラが侵入を検知した時点で、威嚇・撃退ができるため犯罪抑止に効果的です。

本システムでは、様々なツールを組み合わせ、設置環境に最適なシステムを構築します。最新のAI機能を十分に活かした精度の高い検知ができるため、防犯・盗難対策の強化が可能です。「防犯対策を強化したい」「盗難被害を未然に防ぎたい」このようなご要望をお持ちの方に『不審者撃退システム』はオススメです。

今回は、お問合せをいただく機会の多い工場向け『不審者撃退システム』の導入事例を交えながら本システムの特徴・具体的な製品をご紹介いたします。

人と車両を検知し、光と音で威嚇・撃退

『不審者撃退システム』は、最新のAI機能を搭載した防犯カメラでつくるセキュリティシステムです。カメラが人や車両を検知し、光や音で威嚇・撃退することができ、スマホから遠隔での監視や操作をすることもできます。侵入を検知した時点で威嚇できるため、盗難などの被害を未然に防ぐことが可能です。

基本構成は、以下の通りです。

・AIカメラ
・AIレコーダー
・LED投光器
・フラッシングライト
・スピーカー

各製品の役割・特徴を、工場の導入例でみていきましょう。

人、車両をリアルタイムで検知し、アラーム機器を作動させることができます。

カメラが検知すると同時にAI録画を開始し、プッシュ通知でお知らせもできます。

明るい場所を嫌う不審者には威嚇機能として有効です。

点滅式のライトにすることで、より強い警告ができます。

設置環境に応じたサイレンや音声で不審者を威嚇します。

不審者検知用 AI防犯カメラ&AIレコーダー

指定したエリア内に不審者や不審車両が侵入すると、リアルタイムに侵入者を検知し、アラーム機器を作動させることができます。同時にレコーダーは、AI録画を開始し、プッシュ通知で管理者に知らせることができます。

不審者検知用 AI防犯カメラ

防犯カメラ 監視カメラ BI-3500IPM-AI3.0-Lite

BI-3500IPM-AI3.0

【近距離用AIカメラ】検知距離5~15m
近距離でカメラ周辺の検知に適しています。

防犯カメラ 監視カメラ BI-1500IPM-AI3.0-01

BI-1500IPM-AI3.0

【遠距離用AIカメラ】検知距離20~50m
被写体までが遠いエリアの検知に適しています。

不審者検知用 AIレコーダー

AI(人工知能)ネットワークビデオレコーダーです。音声・自動警告機能を搭載したNDAA準拠製品になります。全機種、パソコン・スマホへの通知、遠隔監視が可能です。

型番接続カメラ台数HDD録画日数
DCT-5104ER-Lite
DCT-5104ER/Lite
4入力2TB
約2週間
DCT-5108ER-Lite DCT-5104ER-Lite
DCT-5108ER/Lite
8入力4TB
約2週間

DCT-5116HR/Lite
16入力6TB
約1週間
DCT-5132PC-N
DCT-5132PC/N
32入力12TB
約1週間

威嚇用LED投光器

光による威嚇は、明るい場所を嫌う不審者への威嚇として有効です。

型番照射距離照射範囲

WL-36-90-70
70m水平90度

威嚇用フラッシングライト

点滅式のライトが、不審者を威嚇・撃退します。

型番照射距離照射範囲

FL-12-60-50
50m水平60度

警告用スピーカー

ボリューム調節機能が付いた屋外対応の高性能スピーカーです。

型番ワット数入力
dct-133ch
DCT-133CH
30WRCA1入力

専門スタッフによる精度の高い監視・威嚇

防犯カメラは、AI機能の進歩により精度の高い監視が可能になりました。一方で、カメラの機能を理解せず設置する事例も増えており、AI機能が十分に活かされていないケースが増えています。
弊社では、AIカメラを専門に扱う経験豊富なスタッフが設置を行い、より精度の高い監視を実現します。AI防犯カメラ・設置・運用に関するご相談は、お気軽にどうぞ。